Y O L O

飲食バカな放浪家ミニマリストがアルザシアンと結婚して30代の生き方について考える

【日×仏 国際結婚】ビザの発給から現在の状況まで

f:id:miho2blog:20170731221743j:plain

こんにちは、みほつー( @Miho2blog )です。

 大変長くなりましたが、今回の第5弾で一旦完結になります。

お付き合い頂いた皆さま、どうもありがとうございます。

 

 

さてまずは前回の振り返りを。

miho2blog.hatenadiary.jp


日々やきもきしながら渡仏まで残された時間で、残りのLivret de famille(家族手帳)ビザの手続きを終わらせることが最大の課題でした。

 

私の記憶違いがあって運転免許証の4日前、6月9日に家族手帳を受け取れておりました。内容が少し前後してしまうのですがご了承ください。すみません・・



家族手帳の受け取り方法は基本的に郵送で1ヶ月半はかかるとのことでしたが、毎日郵便ポストを確認してるのに、待てど暮らせど来ない。
順番としては家族手帳を受け取った後で配偶者ビザの申請が可能なのですが、悠長なことを言ってられなかったので、私は賭けに出ることにしてみました。

 

今までフランス大使館に行く際に予約は不要だったのですが、今回に関しては予約必須で、しかも予約日が記載された紙をプリントアウトして持っていかないと門前払いされるとのこと。
おそらく今までは領事部、ビザは別のビザセクションになるためかと思われます。なかなか厳しめ。

 

 

家族手帳をまだ受け取ってない段階で9日の金曜日に予約を入れました。予約はHPからのみ。
英語での書かれていますが、日本語での説明がPDFで見れるので自信のない方はそちらを確認してみてください。
その他に以下のような条件もあるので参考にしていただければ。

  • フランスに入国する予定の3ヶ月前から可能
  • パスポート1通につき1件の予約が必要

jp.ambafrance.org

 

 

本来はよろしくないようですが、短気な私はしびれを切らして大使館に電話をし、家族手帳の進捗を聞いてみました。
(Emailで問い合わせも事前にしていたのですがこちらは返事なし、急ぎである旨は伝えてはおきました)

 


最初の返答が15日にお届けしますと。

 

いや!間に合わないんで最短でなんとかなりませんか?

 

 

と粘ったところ、大使館に来れるなら9日に来れるなら渡せますよとのお返事。

 

 

 

いやそれだったら取りに行きますし、なんで郵送するだけなのに6日も遅れるんだい?

 

 

何はともあれできると言われたのでそれを信じて気持ちを切り替え準備を始めます。

 

 

当日に必要だったもの

 

f:id:miho2blog:20170813181620p:plain

 

ここに書かれている書類をA4でコピーをとり、必ず順番通りして準備をしておきましょう。

 

 

私の場合は同日に家族手帳発行だったので予約の1時間前に行き、家族手帳の受け取りに行きました。 

f:id:miho2blog:20170814200258j:plain


f:id:miho2blog:20170814190412j:plain

子供が産まれたりしたら、ここに新しく追加していく、フランス版の戸籍謄本みたいなものです。
1人1冊支給されます。

 

 

あとは(COPIE D'ACTE DE MARIAGE ) 婚姻証書謄本というもの。

f:id:miho2blog:20170814230023j:plain

 

この2つの受け取りは領事館での手続きで予約不要、ビザの申請は同じ敷地の別の建物へ移動です。


 

 

f:id:miho2blog:20170814194309j:plain

これが予約表になります。入り口にいる警備員さん?が予約の一覧表と照らし合わせ、その後に簡単な荷物と身体検査をして中に入ります。

あとは面接官の人に呼ばれるまで待ちます。

 

 

しばらくして呼ばれて準備万端に揃えた書類を提出。手続きは滞りなく進みました。
そこでここ何週間か気になっていた質問をぶつけてみることに。

 

 

 

私のフライト22日で日にちがあまりないんですけど間に合いますかね?

 

 

絶対とは言えないけど問題がなければ7〜10日で手続きが終わるはずだから大丈夫と思いますよ。

 

 

・・・・!!!!!

 

 

 

 

帰れないんじゃないかという選択肢も覚悟をしていたので思わぬ朗報にガッツポーズしてました。笑

 

 

そして書類の提出を終えて、配偶者ビザの細かい手続きがあるとのことで、またしばらく待ちます。

 

 

ここではパスポート上に貼り付ける配偶者ビザの写真の撮影と指紋をとりました。
指紋は1本指から5本合わせてと色々なパターンで撮ったのですが、びっくりするくらいに機械が私の指紋を認識しない。
以前から指紋認証の時はよく認証されないことが多かった私の指紋ですが、ここでは30分くらいかかって汗だくになりながら取りました。


通常なら10分もあれば終わる手続きだと思います。

 

 

 

苦戦して終えた後に小さな紙切れをもらいました。

f:id:miho2blog:20170814200716j:plain

 

ビザの進捗に関しては電話での問い合わせは一切受け付けてないとのことで、大使館のHPから自分で確認します。
ビザの進捗確認(大使館のリンクに飛びます)
この紙は後日受け取りの際に必要なので必ず大事に保管しておいてください。

 

こちらもまた英語での案内ですが、バーコードの下にある番号と誕生日を入力するだけなので簡単です。

 

 

この日から最短で7日とは分かっていてもついつい毎日チェックしてしまうのが人間ですね。私はきっと最短の16日にもらえるに違いないと信じきってました。
そして美容院に行く予定のあった15日の木曜日の朝に寝ぼけ眼で調べたらステータスが変わってたー!!!

 

f:id:miho2blog:20170814201758j:plain

 ↓

f:id:miho2blog:20170814202019j:plain

 

処理中から完了のサイン!!!

 

 

 

きたーーーーーーーー!!

 

 

 

光速の速さで支度して大使館に向かい、鼻息荒いまま美容院に行きました。
どちらも滑り込みセーフでした。

 

 

 

そういうわけで、出国の1週間前に無事にビザを入手して渡仏することができました!

f:id:miho2blog:20170814232540j:plain

 

 

 

 笑っちゃうくらいバッタバタな後半でしたが、今私はフランスに来てから2ヶ月弱が経とうとしています。ですがまだ結婚の手続きが完全に終わったわけではありません。
OFII(フランス移民局)での必要手続きが終わり、証紙シールというものがパスポートに貼られて、ようやく私のこのビザが効力を発揮します。

 

ちなみに入国から3ヶ月以内に登録をしないと不法滞在者扱いになってしまうとのことで、翌日にはOFIIに書類を送りました。
が!手紙が届いたという通知は受け取ったのですが、そこから全く音沙汰がありません。

 

 

不法滞在にならないまで、後5週間。この期間内に手続きが終わることを切にながってるんですが、どうでしょう・・・。
というわけで現在までの結婚手続きについてはここまで。今後の進展についてはまた書いていこうと思っています。


思いの外長いシリーズになりましたが、お付き合いいただいた皆さま本当にありがとうございました。