Y O L O

飲食バカな放浪家ミニマリストがアルザシアンと結婚して30代の生き方について考える

海外でネット難民にならないためのちょっとしたコツ

 f:id:miho2blog:20170817060846j:plain

機械音痴のくせに意外とデバイスを持っています。
典型的な宝の持ち腐れです。こんにちは、みほつー( @Miho2blog )です。

 

先日Twitterでポロっと呟いた携帯の番号の件。

 

 日本でもそんなに携帯の必要性を感じなかった私なので、フランスに来たら皆無でしょうと思っていたら、やっぱり公的機関では電話番号を求められました。

 

夫に相談した二日後になんと我が家にいきなりsimカードが届きました。(グッジョブ!)

 

 

Lebaraという会社からsimが届いた

 

f:id:miho2blog:20170816025809j:plain

 

 

このsimカードを使うにはsimフリー携帯を持っていることが大前提です。
海外にいる時に買おうと思ったこともあったのですが、日本とは周波数が違って使えなことがあったりするそうなので、日本の会社のsimフリー携帯を日本で購入しました。

 

 

Lebaraという会社は近年フランスでも普及している格安携帯会社の1つで、他にはFreeとかOrangeなどもよく聞きます。

なんでLebaraを選んだのか夫に聞いてみると

 

 

とりあえずタダでsimカードがゲットできるんだって〜。しかも3カ月以内に最低額の5ユーロ入金すれば良いんだって!

 

んなうまい話があるわけないあろうが!

 

というわけで検証して見ました。

 

Lebara

mobile.lebara.com

 

英語かフランス語での案内です。

読み進めていった結果、3カ月以内に最低額を入金しなければその番号は無効になるそう。ただ逆にいうとその3カ月間は入金しなくても電話を受けることだけは可能なんです!(インターネットやこちらからの通話はできませんが・・)

 

1番安いプランで30日間で4.99ユーロ、高くて49.99ユーロというのがあります。容量は最安のが500MB、最高のが20GBという感じです。

最安のは割高感があるけど、高い方はめちゃめちゃ安くないですか?
以前日本でのキャリアで契約していた時なんて7GBで月8000円近く払っていた気がする。

 

ただFreeでは月に2ユーロというプランを打ち出しているので年間契約で換算するとFreeの方がLebaraの半額で済むんですよね。

 

 

私は"FREETEL" をオススメする


数年前から愛用している私のsimフリー携帯。

www.freetel.jp

 

あ・・・完売してしまってる・・・。
でもこれの進化版や他のシリーズもあるので、ぜひそちらも参照してみてください。 

 

なぜこの会社を選んだかというと

 

  • 本体価格が安い(12800円、税別)
  • バッテリーの交換ができる
  • デザリング対応
  • 送料無料

 

カメラの性能はまぁそこそこ、可もなく不可もなく、本体容量が大きくないのが少し難点ですね。
詳しいスペック興味のある方はHPをぜひ参照してください。

 

 

ライフラインとしてこれ1つで使うことは正直あまりオススメしませんが、サブとして2台持ちするような人には強くオススメします。


私はMacBook AirとIpod touchとこのフリーテルの携帯を持っていますが、最近はほとんど出番なしです。日本にいた時は逆にフリーテルをメインで使って、かつルーターがわりにデザリングしてIpodを使ってました。

 

 

 

 

海外でこの携帯を使う時は

f:id:miho2blog:20170816041537j:plain

 

この青い方にsimを入れて使ってます。
(私の日本の携帯キャリアがmicro simだった関係上で青い部分ですが、人によっては逆になります)

 

デュアルSIMと呼ばれる2スロット(simカードを2枚同時に入れられる)なので、日本のsimカードをなくすことがなくて良いです。 

 

私は長期滞在の部類に入るけど、短期滞在で海外に行くんだったらwifiルーターがあっても良いかもしれないですね。



私自身はまだ使ったことないけど、短期〜長期向け、行き先によってもプランがいろいろあって素晴らしい!

 

 

まとめ

 

・短期滞在の人

 

携帯を機種変する予定があるのなら、ぜひsimフリー携帯も考慮に入れて行くと良いと思います。あとはWiFiルーターをレンタルして行くのが得策ですね!

 

 

・中長期滞在の人

 

可能であれば日本でsimフリーを購入してから出発するのが良いと思います。海外で購入したものだと、日本語が選択できない場合や日本で使えない場合があるので。
WiFiはしばらく定住するさきのものを使うぶんには安心だと思います。
携帯は必要に応じて契約するので充分生きていけます。