Y O L O

飲食バカな放浪家ミニマリストがアルザシアンと結婚して30代の生き方について考える

ジェットコースターに乗ったような感覚だった1日

f:id:miho2blog:20170924041222j:plainこんにちは、みほつー( @Miho2blog )です。

前回のブログから少し間が空いてしまいましたが、オランダのアムステルダム入りをしました。

www.miho2blog.co

 

会ってみたい人に会えた日

そんな2日目は、とある有名なブロガーさん達と会うことに!事の発端はツイッターを何気なくみていたある日のことでした。

その人は以前からフォローしていた、るってぃー( @rutty07z )さん。
え!?私も同じくらいのタイミングでオランダ行くかも?って事で即返信してみたんです。
幸い1日違いのオランダ入りだったのでお会いできることに!しかも日本から二人のブロガーさんもオランダで合流するとのことで4人でアムステルダムで乾杯をしようと言う流れになったんです。

 

夕方に乾杯の方向で!

その日の午前中に夕方くらいに会いましょうとお話ししてそのまま外に出ていたんですが、思った以上にアムステルダム市内にfree wifiがなくって、連絡が取れないことに若干焦り始める私…。日本と同じ感覚でいつでも連絡取れることが当たり前化してしまってたけれど、慣れない場所では当たり前は通用しない事を忘れないようにしないとなって反省しました。

せっかくのチャンスなのにもしかしたら会えないかもしれないという不安がよぎる中、近くのマックのwifiを使いメッセージを送っていたら、そんなに遅い時間でもないのにマック追い出されました。なんてこったい!
何も頼まなかったからだろうか…?

 

その前にコーヒーショップへ

どうなっちゃうか分からないけど、しばらくは待ちたい!と思い近場を散策することにしました。

f:id:miho2blog:20170924051740j:plain

市内のダム広場。日が沈んで行くにつれて綺麗なライトアップ

f:id:miho2blog:20170924051944j:plain

完全に日が沈むとこんなに幻想的になります

f:id:miho2blog:20170924052334j:plain

有名なcoffee shopを発見!

ネットで見ていた有名なコーヒーショップを見つけたので行ってみました。
ちなみにオランダでのcoffee shopという所は主にマリファナを吸うための場所のような所です。純粋にコーヒーを飲みたい場合はcafeに行きましょう!

夜ということもあって店内は人がごった返していてちょっとクラブにような感じでした。入店する際には身分証の提示が必須になるのでお忘れないように。
外で歩くときはみなさん持ち歩いてるとは思いますが


ここでのお話はまた追記しますね。
追記しました。こちらも是非読んでくださいね。

www.miho2blog.com

いよいよその時がきた!

奇跡的にwifiが使えて、最後に私が連絡を入れたマック近くにみなさんがいるとのことで向かいました。

初めましてのるってぃさんと一緒にいたのはあんちゃさん( @annin_book )とイワタさん( @iwata09_com )
おおおーー!PC越しで見てた人たちが目の前にいるー!と内心大興奮の私。と同時に本来の人見知りの性格がこんな時に発揮され、緊張の嵐でした。そんな私たちは少し歩きながらパンケーキ屋に向かったのです。

 

この中の1人に以前会ったことがあった

f:id:miho2blog:20170926010208j:plain

唯一撮った写真がブレブレすぎた・・・。でも世界で乾杯達成!

パンケーキ屋さんに入り、念願の世界で乾杯をして、店員さん曰く相当でかいよ?と言われたパンケーキをオーダーし談笑が始まりました。

そこで私が一言。
「以前あんちゃさんにあったことがあるんです」

そうなんです。あんちゃさんは会うの実は2回目なのでした。 それは私がブロガーとして生きていこうと決めた日でもあるのです。

今年の3月ごろ、ちょうど日本に一時帰国していた際にとあるイベントがあってその中のゲストの1人があんちゃさんだったのです。PCでどこにいても楽しく生きていけるスキルを身に付けたいと今後の生き方を模索していた私は、実際そのようにして生計を立てている人を目の当たりにし、どのような思いで独立したんだろうということが知れてワクワクしたのを覚えてます。


その翌日にパソコンを長らく持っていなかった私が、背中を押してもらう感じでようやくMacBookを買う手配をしました。当時の私、無職だったんで清水の舞台から飛び降りて、打ち所間違えた感ありましたけどね。


日本にいても会いたい人になかなか会えないことの方が多いのに、お互いホームでない海外で、会えるってすごいことだなと改めて思いました。
歴史が大好きと言う博識なるってぃーさん、ファッション大好きで初の海外でアムステルダムに来たイワタさん。ブログをしていなかったら会うことはなかったかも知れない人たち。

せっかくみなさんに会えて嬉しかったし、いろんなことを教えてもらったりすごく楽しい時間。でも同時になんか少しだけ悲しくもあったんです、本当は。

 

私だけ、なんもない…?

ふと思ったんです。せっかくみんな限りある時間の中で会っているのに私はと言えば教えてもらったり、質問したり。あれ?私のこの姿勢って超受け身じゃない?ギブアンドテイクのギブはどこいった?

年齢は私の方が上ではあれど、生きていた年数がその人をどう創り上げているかが重要であって、年齢なんてただの数字。所詮目安程度だと思うんです。
その点みなさんは年下でもブロガー歴でいったら私より長くノウハウや余裕も感じられて憧れが増したと同時に自分自身に対してがっかりしていました。
全体的に足りてない感が否めなかったんです。


でもちょっと考えてこのマイナス気味の思考から抜け出すことができました。誰しも始めの頃は不安だし、完璧な人なんていない。だからこれはこれで必要なステップだったのかもしれないと。緊張も相まって自分の思ったことの10%くらいしかお話しできなかったけど、いつかまたどこかで会えたらあの時は〜と笑い飛ばせるように、同じ土俵でなんてとてもおこがましいけど、でもそのくらいの心持ちでやっていこう!って喝入れ直すことができました。
だいぶ自己完結になってしまいましたが・・・

 

最後に

お忙しい中時間を作ってくださった御三方本当にありがとうございました!
いつかまたどこかで乾杯できるのを楽しみに突っ走っていきますね!

f:id:miho2blog:20170926053850j:plain

* るってぃーさんのブログからお写真お借りしました

もしまだブログ見たことない人がいたらぜひ覗いて見てくださいね!

るってぃーさん

rutty07.com


あんちゃさん

www.mazimazi-party.com


イワタさん

www.iwata09.com